4年間は本当にあっという間だった

1年生のころは4年生になるのなんてずっと先だと思っていましたし、4年生になるまでプレイヤーとして活動しているかなんて考えてもいませんでした。

今こうして色んなことにラストがつき、12月にもなり、大好きなみんなと一緒に練習ができるのもあと数えるほどになりとても寂しいです。

辞めたいと思ったことも何度もありました。色んなことで悩みました。しかし、ここまで続けてきて本当に良かったと心から思います。

 

 

1年生のときにプライドに入ると決断した自分に「間違っていない。」と言いたいし、辞めずにここまで続けてきた自分も褒めたいです。

この4年間で出会った先輩、後輩、同期、スタッフさん、インストラクターさんなど、人に恵まれ、素敵な人たちと出会えたのも財産です。

「この人たちと全国大会にいきたい!」と思える仲間と出会え、本当に良かったです。

ぶつかり合ったこともありましたが、色んなことを学ばせてもらい、人間成長させてもらいました。感謝しかないです。

何より親には部費が高いのに入部を許してくれ、4年間いつも応援してくれたこと、本当に感謝しています。本当にありがとう。

ここからは今年を振り返ります。

2年連続でパートリーダーに任命され成長の機会をもらいました。

執行期がおらず、自分以外が1,2年生でしんどいと思うときも正直ありました。しかし、何度も後輩に助けてもらいました。

後輩たちはみんないい子でかわいくて、何とかしてあげたいっていつも思っていました。

まだ心残りというかもっと成長させてあげたいという思いがあります。後輩ともっと関わって納得のいく悔いのない日々を送りたいです。

 

後輩達には互いにもっと歩み寄り、今年よりもいいユーフォニアムパートをつくっていってほしいです。

演奏もビジュアルもすごい上手というわけではない自分についてきてくれて、アホみたいなこと言っても笑ってくれたり(スルーが多かったけど笑)、ほとんど休むことなく来てくれて本当にありがとう。

恩を返す思いで、残りの期間挑戦していきます。頑張ります!

45期 Brass Euphonium 田中希望

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


PAGE TOP
%d bloggers like this: