笑顔でいること

­この4年間で学んだのは、笑顔の力

マーチングの楽しさを語り、励ましてくれた先輩
弱音を吐いた時、頑張ろうと声をかけてくれた同期
周りの人の笑顔に、照らされ続けた1年目

人前で話す時
仲間と言葉を交わす時
自分が笑顔でいると、周りも笑顔になると気付いた2年目

自分の弱さに挫けそうになった時
苦しくて悔しくて、涙が出そうになった時
無理やりにでも作った笑顔が、自分の心を支える励ましになると気付いた3年目

笑顔は、画面越しでも伝わると気付いた4年目

人前に立つことも、目を見て話すことも苦手で、出来るだけ目立ちたくない。そんなことばかり考えていた私は、この4年間で、仲間達の笑顔に照らされ、支えられ、励まされ続け、その笑顔がもつ大きな力に心を動かされました。

笑顔でいれば、周りを明るく照らすことができる
笑顔でいれば、自分で自分を励ますことができる

「創価大学 Pride of SOKA」という最高の居場所は、笑顔でいることの大切さを、笑顔でいるための勇気を教えてくれました。

将来、つらいことがあっても、苦しいことがあっても、笑顔でいる勇気を忘れず、周りを照らし、自分を励まし、一歩ずつ前進していく決意です。

4年間、ありがとうございました。

47期 brass baritone 伊東晴美

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


PAGE TOP
%d bloggers like this: